スタッフブログ

長持ち住宅の合掌造り

こんにちは、工務の宮武です。

夏の長期休暇を利用し、

家族4人で岐阜県の白川郷に行ってきました。

白川郷といえば有名なのが『合掌造り』です。

建築に携わる者として、

合掌造り集落の世界文化遺産を見たかったのもあり、

この場所を選びました!

2019年茅葺き屋根の合掌造り

こちらの建物は茅葺き屋根の重要文化財に指定されている

合掌造りです。

2019年合掌造りの見学施設内
2019年白川郷の合掌造り

今から400年以上前、江戸時代に建てられた建物が今も現存しているというのは

今の住宅でも考えられない程の長持ち住宅ですね!

白川郷集落の中は歩いて建物や影色等を見てまわりました。

2019年長野県白川郷にて旅行

見学施設やお店とは別に、

実際に居住している村の人たちもいました。

400年も前の建物に住んでいるというのは驚きです!

2019年長野県の白川郷

展望台から見る集落全体はとてもすばらしく、

なんだか幻想的にも見える程美しかったです。

2019年世界文化遺産に登録されてある白川郷

特に、田んぼと合掌とのレイアウトが本当に綺麗で絵になると感じました。

一日見てまわり、14000歩も歩きました(笑)

とても疲れましたが、古き良き日本の歴史を感じつつ、

どこか懐かしくもあり、落ち着く時間を過ごすことができました。

皆様もぜひ、長持ち住宅の合掌造りを見に、

白川郷に行ってみてはいかがでしょうか?

2019年長野県にある世界文化遺産の白川郷

2019年6月完成現場見学会情報バナー画像
  • お問い合わせ
  • 土地情報
award