社内検査日記

社内検査は、お客様に気持ち良く新居での生活をスタートしていただく為の大切な確認作業です。
傷や汚れはもちろんの事、電化製品は正常に作動するか?ライフラインに問題はないか?サッシやドアはスムーズに動いてくれるか?などなど・・・
現場担当者以外に、社長、設計、ホームアドバイザー他、多くの目で一邸一邸、確認をしております。

【新着】2020年10月13日実施の土台検査

こんにちは!
先日、土台検査を実施しました。
配筋検査、型枠検査後の第三者機関による検査になります。

2020年10月13日に土台検査を実施

2020年10月13日土台検査_その1
土台検査は、基礎コンクリートの型枠撤去後に行います。

2020年10月13日土台検査_その2
枠の下に見える黒い物体は、地震の揺れによる建物の揺れを軽減してくれる免震の「キソゴム」です。

建物の揺れを軽減し、新築時の耐震性を保持するキソゴム。

2020年10月13日土台検査_枠の下に敷き込んだ免震のキソゴム
アンカーボルト部分や土台の継手位置、柱の下などの荷重のかかるところに敷き込んでいます!

2020年10月13日土台検査_床充填専用フェノールフォーム断熱材を配置している様子
検査を終えたところから、床充填専用フェルノールフォーム断熱材を設置しました。

2020年10月13日土台検査_床充填専用フェノールフォーム断熱材を配置し終わった時の写真
外側から内側まで、しっかり検査を行いました!

  • お問い合わせ
  • 土地情報
award