スタッフブログ

【新着】冬の風物詩(篠原)

皆様こんにちは(^-^)
アドバイザーの篠原です。

今回のブログは、どんなことを書こうかなと考えながら、ふと去年の同時期を見に行ったら、「小人探し」を書いていました。
もう一年経ったのですね。早いものです。

今年の立冬は、11月7日だそうです。
暦の上では、もう冬です。
これから冬至に向けて寒さが厳しくなっていきますね。

寒さに震える動物のイラスト
日照時間は日毎に短くなり、影は長くなります。
ということは、この時期に太陽の光が降り注いでいる土地は、一年を通じて陽当たりが良い土地だということがわかります。

「マイホームを考えるにあたり土地から探す方」にとっては、一つのポイントになる季節です。
そのあたりについて、もっと深く知りたい方は、ぜひ私にお尋ねください。
出来る限り分かりやすくお伝えします(^-^)

ところで、冬の風物詩といえば、イルミネーションを思い浮かべる方も多いと思います。
私も毎年家族を連れて、イルミネーションを見に行くのが冬の楽しみの一つです。
今回は、コロナ禍ということもありまして、ピークをずらして見に行ってきました。
その時撮った写真がこちら↓

イルミネーション_その1

イルミネーション_その3
小雨であること、人数を制限している事が重なりまして、まるで、貸し切りのような状態で堪能することができました(^-^)
今年も一つ、家族との思い出を作ることができました。

皆様も今年は特に家で過ごす時間が多くなると思います。
お出かけについて考えるもよし、家について考えるもよし、家族の絆をぜひ深め合ってくださいね。

それでは、また(^-^)

 

  • お問い合わせ
  • 土地情報
award