お客様の声

住宅会社にだまされるな!住宅会社で家族の人生も変える!

私は、断熱、保温メーカーに勤め、妻は、建物に使う鉄筋の品質・鉄筋検査をする会社に勤め
二人とも10年以上勤務を果し一建築のプロと自負しています。
そんな私達からみなさまに助言させてもらうなら・・・
安すぎれば確実に品質は落ちるが、高くて必ずしも品質とは関係ない。
仕事の質と見積金額が、見合っているかどうかの見極めが大切です。
立板に水の営業トークの暗示にかかってしまってはいけない。
すべて疑いから始まることが必要で自分の足、自分の目や耳で納得させるのは危険です。
会社の経営姿勢を知ることは家造りを成功させる上でもっとも重要な手がかりです。神経を研ぎ澄まして
見落とさないことです。少しでも気にかかることがあれば軽く見てはいけません。会社に説明を求め
実際にその会社で家を建てた人も尋ねて下さい。
十分に納得できないまま、一生ついて回る長期間のローンをかかえこむ決断をしてはいけません。
その中で一番重視したいのが社員の品位です。材料・工法などは条例がうるさくなり今はあまり差がありません。
(大金をかければ別)
ですから、どういう人格の人間が販売・施工しているか、そして、その社員が束ねている社長の経営姿勢を知ることが
重要なのです。その結果、私達が託せる会社はプライムホームしかありませんでした。現場関係者も良かったのですが
営業の方のアドバイスが他社とまったく違いました。そして、10年後、20年後も満足してプライムホームに住んで
いられる、この次、家を建てる時もまたプライムホームに注文し託します。

タグクラウド
  • お問い合わせ
  • 土地情報
award