スタッフブログ

【豆知識】意識するだけでも違う?? 台風対策とは?!

こんにちは!

今週末3連休にもまたもや日本列島を襲う台風。

つい先日の台風も三島を始め数多くの爪痕を残し去っていきました…。

テレビやニュースなどを見ていてもどれも他人事にはならない事です。

台風の画像

そこで!今回のブログはちょっと役に立つ【台風対策】について記事にしてみました!

まず台風全般で注意しなくてはいけないのが「風」ですね。

実際のところは、風速20m/sを超えたあたりからよく聞く窓ガラスの被害は急増します。

これは風により飛んできた物がガラスに当たり割れてしまうという理由があります。

トタンや看板などよくニュースでも取り上げられていますね。

なので雨戸があるご家庭はもちろん忘れずに雨戸を閉めてくださいね。

雨戸がない方も簡単に対策ができる方法があります。

よくホームセンターなどでも売られている「養生テープ」。

簡単にはがせるのも特徴です。

このように内側から十字、バツ☒をイメージして貼ります。

これだけでもガラスの飛散を軽減できるのでお時間のある方は対策するのもいいでしょう。

またガーデニングなどお好きな方は関係してきますが、家の外においてあるもので考えますと植木や鉢などは飛ばされる可能性があるため割れたりし怪我につながるケースもありますよね。

♦【家の中に入れられるものはしまう】♦

シンプルにまとめますとこんな感じです。

すべて家の中に片付けるのは難しいご家庭もあるでしょうから、自分たちの身の回りで危険そうなものはしまっておくのが吉ということです。

♦【網戸は可能な範囲で外す】♦

そうです。簡単に外せる網戸。

やはり軽いですので動いたり、飛ばされたりすることも十分に考えられるわけですね!

実際被害が大きかった地域は網戸も飛ばされるケースもあったみたいですのでここも要チェックです。

大きく考えると上記内容ですがまだまだ対策できる部分はTVでもネットでも紹介されていますのでぜひ調べてみてくださいね!意識するだけでもだいぶ違うと思います!

次に【停電】

先日の台風でも電線などが断線し数多くの停電被害をもたらした地域がありました。

今もなお停電被害が継続している地域もあるほどです。

まず明かりがないと生活は壊滅的に不便です。

身近なもので考えますと、【懐中電灯】これはもうマストです。

今やアマゾンさんなんかで1000円以内で十分な光量を確保できるものが売られていますのでぜひ見てみてください。

またスマホを使って簡単に【ランタン】化できてしまう技もネットで話題になっていますね。

スマホのLEDを点灯させてその上に水(牛乳を少し入れるとなおよし)の入ったペットボトルを乗せるとこんな風に光を拡散し明かりを灯すことができます。

これも少し知っておくだけで、いざ災害時などは役に立つ知恵ですね!

また携帯が何より情報源になりますので携帯の充電は日頃から確認しておきましょう。

携帯の充電なんかもモバイルバッテリーを持ってる持ってないで大きく違うかと思います。

まだまだ書きたいことはありますが取り急ぎ身近にできることはたくさんあります!

お家のことでどう対策していいかわからない!などお家に携わって40年のプライムホームがご相談に乗りますよ!

ぜひお気軽に相談してください!

お待ちしております!また豆知識なブログをどんどん公開していく予定ですのでお楽しみに!

 

  • お問い合わせ
  • 土地情報
award